「食べすぎ」は厳禁!でも「塗れ」ば超美肌になる食べ物とは・・・

冬は大気が乾燥して体が乾燥。
夏は紫外線にあたって肌が乾燥。
つまり1年とおして乾燥してしまう肌。
特にかかとやひじ、ひざは角質が厚くなって
粉吹くこともゆう★



全身、うるおい肌でいたいのは山々ですが、
顔はともかくボディの保湿って、なかなか行き届かないですよね。


そこであの「食べ物」のお出ましです。
食べ過ぎると確実に【肌老化】・【肥満】を加速させますが
使い方によっては超美肌になれてしまうんです・・・
 

ふあふあっ!潤い美肌になる「砂糖」

「上白糖」・・・。
肌にシミを増やし
糖化を加速させ、肌のたるみ・黄ぐすみを進行させる悪玉大親分。
極力避けるようにと
いろんな美容雑誌に書かれてますよねDocomo_kao8



が!
モノは使いよう。


口からとるのではなく、
スクラブとして使う場合は
カサカサ・くすみがちなボディを
極上のうるおい美肌に変えてくれるんです。


ニューヨーク在住の美容研究家、後藤蘭さん考案の
”シュガースクラブ”


美容意識が高い女性には忌み嫌われがちな
砂糖には実は以下の効果があるんだそうです。

○硬くなった皮膚をやわらかくする
○肌のターンオーバーを促進する
○真皮層でコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸をつくっている【線維芽細胞】を活性化させる
→ 肌にハリ・弾力・うるおいが出る


砂糖にこんな働きがあるなんて驚きですよねゆう★
しかもやり方も超カンタン。


‐綰鯏(またはグラニュー糖)80gと
サラダオイル50gを混ぜる。
※黒砂糖、ザラメなど未精製のものは
肌に刺激になるのでNGです。

△風呂に入っていつもどおり石鹸で体を洗う

E鯀イ貌り、スクラブオイルをお湯になじませつつ、
ひじ、ひざ、かかとなど角質が厚くなりやすい部位などを
やさしくなでるようにマッサージする。



これだけです。


後はタオルで軽く水分を拭きとって終わり。
スクラブオイルはお湯に乳化するので浴槽がギトギトになる心配もナシ。
難しくて面倒なことはひとつもありません。


しかもやり続ければ
肌にうるおい、弾力が出るようになるだけでなく
角質がムダに厚くならなくなってくるというオマケ付き。
やってみない手はありませんね♪


 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo