日本製CCクリームのオススメはこれ!KOSE米肌澄肌CCクリーム

手早くメイクが出来て欠点をカバーできるBBクリームが進化した
CCクリーム。

CCクリームはお肌の色を補正して、気になる部分をカモフラージュしながら、透明感を与えてくれて、ナチュラルな仕上がりなのに毛穴やシミ・くすみをカバーしてツヤ肌を演出してくれる注目アイテム。

トニーモリーやバニラコなどの韓国製が多かったCCクリーム市場ですが、シャネルやクリニーク、ラナレイなど外国製や日本製も人気を伸ばしているこの頃。

「やっぱり日本製のCCクリームじゃなきゃ」という人にオススメしたいのが
KOSE 米肌(MAIHADA) 澄肌CCクリーム



 

ココがスゴい!米肌のCCクリーム


ポイント1
業界ナンバーワンの紫外線防止効果でUVケアが本格派


シャネルのCCクリームがSPF30・PA+++であるのに対して
米肌の澄肌CCクリームは業界最高値の SPF50+/PA++++

日焼けやシミの原因となるUV-Bをブロックする値であるSPF、
シワやたるみなどの元となるUV-Aを防ぐ値のPA、
ともに最高レベルでCCクリームなのに本格的なUVケアを実現。

 
ポイント2
たるみ毛穴もひらき毛穴もキッチリとカバー


CCクリームってカバー力が足りないんじゃないの?
とBBクリームに戻ってしまった人も、
もう一度試してほしい抜群のカバー力。

皮脂をガッチリ吸着し、
ストレッチ性のポリマーが開いた毛穴もしっかり覆います。


ポイント3
サラサラをキープしてヨレ知らず


リキッドなのにフェイスパウダー効果も。
中が空洞のパウダーが軽い仕上がりを実現、化粧崩れヨレもナシ。
90%の人が「夕方まで崩れなかった」と回答!




ポイント4
長時間きれいな肌色をキープ


一般的なBBクリームに配合されているパウダーよりも皮脂でくすみにくい「肌色コントロールパウダー」を採用。
時間が経ってもくすみのないきれいな肌色がずっと続く。


ポイント5
ひと塗りで毛穴レス効果!の時短メイク


クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーの1本5役。
単なる色補正ではない、頼れるカバー力を簡単に実現。




ポイント6
米由来の保湿成分でスキンケア効果も抜群


米胚芽油、ノイバラ果実エキス、ダイズエキスなどの保湿成分も贅沢配合。
内側はプルンプルン、表面はサラッサラ。
メイクを落とした後の素肌までシットリが持続。


高い紫外線対策効果と
厚塗り感ナシで明るい透明肌を演出できるのは
コーセーの米肌 澄肌CCクリーム だけ。

↓KOSE米肌の公式サイトはこちら↓
米肌 -MAIHADA- 【澄肌CCクリーム】


1本で本格的なUVケア&白肌
毛穴・シミ・くすみをカバーしながらサラサラ透明美肌





この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo