口臭が気になったら

他人は指摘してくれない「口の臭い」。
口臭を自分で気づけたのならまだラッキーですアセアセ
原因に見当をつけて改善するようにしましょう。


ひらめき口の臭いは大きく2つ

口から臭いが出ている場合、
「胃」に原因がある場合と「口」に原因がある場合の2通りあります。


1 胃が原因の場合

・食べたものが影響
・深夜に食事したり、消化が悪いものを食べるなどして胃が荒れている

※牛乳の消臭効果を活用しましょう。
牛乳には胃の中のたんぱく質を分解し
臭いの元になっている「アリシン」という物質を包み込む作用があります。

また、消化が悪いモノを寝る前3時間の間に食べないことも心がけましょう。


他にもうひとつ「口」の原因とは…

 
2 口から臭いが出ている場合

・歯の磨き方が悪い
・喫煙
・唾液の分泌量が低下

これらが原因で口の中に雑菌が繁殖します。
口臭スプレーは”その場しのぎ”にしかなりません。
歯科で口臭の原因を突き止めるべく、衛生状態をチェックしてもらうなどしましょう。

また、最近増えている「口呼吸」。
モノをよく噛んで食べないクセもそうですが、これらは唾液分泌を低下させ口臭を誘発します。
ゴボウなど固い食材を食べたり、ガムを噛んだりするなどして唾液分泌を促すように習慣づけてくださいね。



日本人は体臭が薄いせいか「臭い」を嫌います。
臭いの元になっているものは、気づいたら即、撃退しましょう。


 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo