コラーゲンをとれば肌ってきれいになる!?効果を出すとり方

ずーっと大人気のコラーゲン。
口からとってもアミノ酸に分解されるので意味はないなんて
言い切る医師もいたようですが
最近の研究で効果が出ることがわかってきたみたいです・・・・・
 

35歳過ぎても女捨てたくない!


体内で自力でコラーゲンをつくることができるのは
30代前半まで。

35歳以降になってくると
文字通り”急激”にコラーゲンが劣化、減少し始めます。
40の声を聞いた日には「ガタッ」と肌質が変わるので実感せざるを得なくなってきます。

減るものは補給するしか道はナシ

だからコラーゲンサプリや粉末が売れに売れているんですね。



でも、確かコラーゲンの経口摂取ってアミノ酸になって吸収分解されるだけ。
とるだけムダなんて説もありました。


が!これがまったくのデマであったことが判明。
コラーゲンを経口摂取することでコラーゲンの代謝がUP♪
まっさらなコラーゲンとして再合成されることがわかってきたんですね。


では効果を出すコラーゲンのとり方をご紹介。

 
  • 一緒にビタミンCをとるとコラーゲンの合成率がさらにUPします。
  • 普段からタンパク質をとっておくことも大切です。
  • コラーゲンとエラスチンは眠っている間に活性化されるので寝る前にとること

効果がない、ないと言われている割には
ずーっとロングセラーだしずっと続けている人も多いコラーゲン。
ホントは効果あったんですね。

40歳になっても50歳になっても・・・
女を捨てたくないですよね。


やはりコラーゲンはとってたほうが吉手




 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo