「ホントに痩せる」酵素のとり方

年齢とともに体内の酵素は減っていき、
不足してくると体にいろんな不具合が起きるようになります。



具体的にどういうことが起きるようになるかというと、
  • 昔と同じ量を食べているだけなのに体重が増えるいっぽう
  • 口臭が出るようになる
  • 疲れやすくなる
  • 尿が臭くなる
  • 食事をすると眠くなる
  • 手足の冷え
  • 目の下のクマがとれなくなる・・・

挙げているとキリがない、酵素不足による体や肌の不調、トラブル。
そこでここ数年、世間で酵素がピックアップされるようになってきて
酵素ドリンクやサプリをよく目にする機会が増えたワケなんですが
実は一番大切なことが抜け落ちているんです。。。

 
注意たとえば酵素補給してるのに「痩せないワケ」

昔と同じ量、または少ない量しか食べていないのに痩せない・体が重い。
リバウンドばかり繰り返している
出産してからかなり経つのに体重が戻らない。。。


これって原因は
【代謝の低下】と【消化不良】。


酵素には「体内酵素」と「消化酵素」があるんですが
体内でつくられる酵素量には限界があり、
年齢とともにつくられなくなっていきます。
だから食べ物から酵素を補給してあげないといけないんですね。


ここで落とし穴です。


体内にある酵素は1万種類以上あると言われているんですが
重要な働きをしているのは大きく4つ。
  • 炭水化物分解酵素
  • 脂肪分解酵素
  • たんぱく質分解酵素
  • 乳糖分解酵素


社団法人 日本ナチュラルビューティスト協会理事長で酵素指導栄養師でもある
松崎みささんによると、
上記4つの消化酵素のうち、ひとつでも不足した場合、

・特定の栄養素が吸収できなくなるので【体が飢餓(きが)状態になる】

・消化不良を起こす → 腸内環境悪化 → 【代謝低下】

↓ ↓ ↓

  痩せているようには見えないが、実は体は【栄養失調の状態】である。

つまり人によって不足している酵素は異なっているので、
やみくもに酵素をとっても痩せない、ということなんですね(^_^;)


じゃあ、どうやって自分に必要な酵素を知ることができるのかというと
体型でおおまかに判断してみてください。


OK体型別「不足している酵素」とおすすめ食品

next下半身に脂肪がついている人は・・・
・脂肪分解酵素が不足中
向いている食べ物は、みかん・バナナ・アボガド・いちご・オレンジ・レーズン
セロリ・海藻など


next上半身・お腹に脂肪がついている人は・・・
・たんぱく質分解酵素が不足中
向いている食べ物は、パイナップル・りんご・にんじん・にんにく・くるみなど


next全身ふっくらさんは・・・
・炭水化物分解酵素が不足中
向いている食べ物は、果物全般・卵・玉ねぎ・ニラなど


nextほっそりしているけれど、体調不良が多い人は・・・
乳糖分解酵素、あるいは酵素全般的に不足中
向いている食べ物は、いちじく・パイナップル・キウイ・メロン・バナナなど


酵素をとっているのに
またはいろいろ試したのに痩せない、すぐにリバウンドするという人は
まずは自分には何の酵素が不足しているのかを知ることからスタートです!!


もちろんバランスのいい食事が基本ですが
自分に不足している酵素を積極的にとるようにしてみましょう。
それだけで3キロ〜5キロは簡単に落ちるようですよ。

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo