30代の美白を成功させるコツ

今までなかったはずの場所に突然現れるシミ。
一度気になり始めるともう頭から離れない・・・・・・
そしてかたっぱしから美白化粧品を試す日々が始まります。

 


でも何年もかけてできたシミが
そうそう簡単に消えるわけもなく・・・


そこでコンシーラーで隠すという一時しのぎの対策を打ち出すんですが
これがシミを濃くするもとになることも。

 

↓   ↓

 

コンシーラーに入っている界面活性剤が毛穴に入りこみ炎症を起こす → 活性酸素発生 → シミ

 

コンシーラーをつける際に肌をこする → 活性酸素発生 → シミ 

 

加えて年齢的な問題もついてきます。

 

 

 

・ターンオーバーが遅くなるので古い角質がたまりやすくなる →  くすみが出やすくなる

 

・紫外線などで受けたダメージにより増え続けたメラニンが排出されにくくなる → 肌表面ではなく肌の深部、真皮層にメラニンが沈着してしまうようになる

 

・30代以降にできやすくなる肝斑(かんぱん)が日焼けなどでさらに濃くなる

 

30代以降のシミが薄くなりづらい最大の原因は

 

 

【ターンオーバーの低下】

 

これに尽きます。

 

 

ですのでアラサー世代の方が美白を成功させるにはターンオーバーの促進が大前提。

本来28日周期だったものが45日程度に伸びてきているのですからここを元に戻すケアが必要です。

 

そしてターンオーバーを促すためには肌が健康であることが必須。

 

 

肌細胞に栄養分、酸素を行き渡らせるために【血行不良改善】

肌を乾燥させない【正しい保湿】

そして徹底した【紫外線対策】

 

日焼け止めをカンペキに塗っていれば日焼けはほぼ防げるものなんですが、ムラになっていたり、塗り直しが不十分で日に焼けてしまっている人、少なくないんです。

 

あたりまえと言えばあたりまえなんですが、すべてのケアを20代の頃より念入りにする必要があります。

 

 

30代の美白は、シミを消すケアだけでなく予防的な美白も行うこと。

根気よくでも焦らないで続けていけば結果はついてくるものです。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo