【口コミ】歯科で口臭治療に使用!プロフレッシュ オーラルリンス

きちんと歯磨きしているのに、なぜか気になる口のニオイ。
自分よりもむしろ他の人に迷惑をかけるニオイ。
実は、うちの年頃の娘の口臭が・・・

 

花粉症の時期だったり、ちょっと寝不足が続いたりすると、隣にいても気になります。

 

マウスウオッシュはアルコールが入っていないものを選んでも、娘には辛いようで、進んで使おうとはしません。

 

見つけたのが、プロフレッシュ オーラルリンス

profresh1.jpg

 

ClO2(二酸化塩素)の消臭や除菌の働きによって口の中の汚れなどを清潔にしてくれる、今までにないオーラルリンス。
ClO2は、国連の専門機関で「生体に無害」とされる「安全性レベル I」に認定されている安心できるもの。

 

もともと口の中では、唾液によって汚れをキレイにする機能があるのですが、ドライマウスや口呼吸、ストレス、睡眠不足などによって唾液が減少すると、口臭が出やすくなってしまいます。

 

食事も噛む回数が減って、生活習慣も乱れがちな現代。口臭が発生しやすい時代になってしまったのかも。

 

profresh2.jpg

 

プロフレッシュは、本体ボトルにA液とB液を混ぜて使います。

 

profresh3.jpg

 

 

profresh4.jpg

 

profresh5.jpg

 

A液とB液を入れて30分以上おいたら終わり

 

profresh6.jpg

 

最初は透明だったボトルの中身が薄い黄色になってます。

 

profresh8.jpg

 

キャップ1杯を口に含んで1分クチュクチュする【かんたんケア】
口に含んでクチュクチュしたあと、そのまま歯ブラシでブラッシング、舌磨きしてもう一度キャップ1杯30秒クチュクチュする【しっかりケア】

 

まずは、私がかんたんケアしてみました。

 

profresh7.jpg

 

少し塩素のような匂いがしますが、口の中に入れることにためらうような鼻をつくようなキツい匂いではありません。
口に含んでみると、正直おいしくはありません。


市販のマウスウオッシュにありがちなミント系のスッキリした(ような気になる)匂いがない上に口の中に刺さるような刺激もなく、逆に物足りなさが。

 

しかし!使ってみたら、違いが分かる。

 

寝る前に市販のマウスウオッシュでクチュクチュしても、朝までスッキリが続くことはありませんが、プロフレッシュでクチュクチュしたら、朝の口のネバつきがありません。爽やかさがずっと持続しているよう。

 

これは、自分だけの気のせいかも?と思いながらも、早速娘にも使わせてみました。

 

いい香りもせず、どちらかと言えばプールのような匂いで、「これ口に入れるの?」と不安がっていましたが、口をすすいだあと、「さっぱりする!」と良さげです。

 

朝、使ってみて、ニオイが気になってくる夕食前にさりげなく娘の口のニオイを嗅いでみましたが、ニオイなし。

 

「口のニオイ、しないみたいだけどどう?」と尋ねてみると、「ずっとサッパリしてる気がする」と。

 

月に2つや3つ、口内炎を作り続けていた娘ですが、口内炎もできなくなったみたい。

 

口のニオイは自分では気づきにくいもの。

でも、プロフレッシュなら安心が続きますね。


リピーターが多いのも納得。

 

profresh9.jpg

歯医者さんで口臭治療に使用
プロも認めるこの実力

 

公式サイト>>>口臭を気にせず快適!簡単ケアで口臭予防【口臭予防専門 アルファネット】

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo