リサウォーターの感想

雑誌JJやテレビ番組アイコレアイで放送され
人気のリサウォーターを飲んでみました。

届いた『水の素』はネットに入った細かい粒。
これを水道水を入れたペットボトルに沈めます。


そのまま2時間冷蔵庫で冷やしておくと
水素が豊富な水の出来上がり!


飲んでみました


硬くなくて、まろやかで、とても飲みやすい味です。

たったこれだけ、リサウォーターを入れるだけで
ミネラルたっぷりの水が出来るんだから
手軽でしょ?

重たい思いをしてミネラルウォーターを購入する必要もなし。

自宅の水道水でミネラルウォーターができるなんて
とってもお安い!!

そのうえ、ダイエットの味方になってくれるから
ハリウッドでも人気なんですね。

リサウォーターの口コミでも
便秘や肌荒れ、ダイエットにオススメ。




 

 

ドクタープロダクツ ダーマサイエンス LF5 オリーブスクワランオイル

皮膚科や形成外科などのお医者さんが開発するドクターズコスメ「ドクタープロダクツ」。

医療現場において治療目的で使われる成分を配合したコスメシリーズ「ダーマサイエンス」から新製品 オリーブスクワランオイル「LF5」を体験してみました。


ニオイは、油くさくなくて、柑橘っぽい自然な香り。
オイルのニオイが気になる人にも大丈夫。


手に取ると、丸っこくならずに
さらーっと流れているのが分かりますでしょうか。


肌の上でコロコロと転がるようなオイルではなく、
浸透性がよいのでお肌にしっとりとなじみます。

オイルといってもベタつかず、塗ってすぐにサラサラになります。

ノビもとてもいいので、3滴で顔全体に塗ることができました。

顔だけではもったいないので
首や髪の毛にも使っちゃいます。

サラサラなので首に塗ってもねっとりしないので首のシワ予防になりそうです。

髪の毛に塗れば、洗い流さないトリートメントとして
ぱさつき予防やツヤ出しになります。


スクワランといえば、サメ由来のスクワランオイルが一般的ですが、
ダーマサイエンスのスクワランは、天然のオリーブオイルから抽出されたもの。

サメ由来のスクワランオイルだと、刺激を感じる方もいるので
植物性のスクワランは安心ですよね。

オリーブスクワランにプラスして
最新の抗酸化成分であるリポフラーレンを最高濃度5%配合だから
角質浸透性に優れ、高い抗酸化成分としてしっかりお肌を守ってくれます。


浸透性がいいので
美白効果、血流改善、ニキビ、肌荒れに悩む人にはオススメ!

普通のオリーブスクワランよりお値段もお手頃なのがうれしい



 
JUGEMテーマ:化粧品

LLYSA WATER(リサウォーター)

モデルダイエットに欠かせないリサウォーターは、
ファッションモデルLLYSAが企画した水の素。

≫リサウォーターを飲んでみた感想はこちら≪

風化珊瑚礁カルシウムとマグネシウムの補給
ラジオストーンミネラルバランス
金属マグネシウムは水素を発生させて活性酸素を抑制

ダイエット中に不足しがちな栄養素を手軽に補給できちゃいます。

カロリーを燃焼しやすいカラダを手に入れて、
ポッコリおなかをスッキリと


テレビ埼玉 アイコレアイ 3月4日放送決定!
JJ5月号 掲載決定!

海外セレブ御用達
日本でも有名歌手、有名女優が使用中





 
JUGEMテーマ:ダイエット食品






 

ワキガ・体臭・加齢臭対策クリーム

恥ずかしながら、耳垢がアメ耳タイプの私。
ワキガで困ってます!と言うほどではありませんが
ちょっとニオイが気になります。

夏より冬の方がにおうんですよね。

というのも、寒がりなので、
暖房器具全開であたためて
厚着をしているので、
「濃い汗」が冬には出やすいんです。

夏のようなサラサラ汗よりも
冬のネッチョリ汗のほうがニオイもキツイんだそうです。

楽天でも人気のデオラボのミョウバンクリーム を体験してみました。


ふたを開けるとほんのりミントの香りがすがすがしい〜!
この香りは男女問わず使えますよ。

スパチュラがついてますので
最後まで気持ちよく使えます。


見た目はクリーム状。

ベタベタするんじゃない?
と心配しながら
塗ってみました。


少量でも良く伸びて
塗ったあとはすぐにサラサラ

クリームというよりもジェルっぽい感触です。

夜、塗って
翌日も一日中ニオイを気にすることなく過ごすことが出来ましたので
コスパはとてもイイです。


デオラボのデオドラントクリームに配合されている「ミョウバン」は、
毛穴を引き締める効果があるので
汗腺が引き締まり、汗自体が出にくくなるので
洋服の汗ジミ予防にもなります。

また、医薬部外品認定成分「サリチル酸ナトリウム」が、
ワキガや加齢臭に直接効き、効果をすぐに実感できます。


ワキのにおい対策だけでなく
足にも使えますから、
ブーツを履いたときのニオイ対策にもオススメ。

胸も意外に汗をかいて
Tシャツがくっついたりしますよね?
汗ばむ季節は、胸元に塗るのもいいですよね。


ところで、加齢臭って、どこからニオイが発生しているのでしょうか?
ある一説によると
首周りや耳の後ろ、うなじから発生しているんだとか。
加齢臭対策には、首の周辺に塗ると効果的ですね。




デオラボのミョウバンクリーム。
口コミでもとっても人気が高いデオドラントクリームで、
返金保証制度があるので
もし、使ってみて満足できなかったら
使用中でも返品OKですから
安心して試してみることができますね。


容器にも「スキンケアクリーム」としか表示されていませんし
かわいい容器なので、
もし人に見られても恥ずかしくないですし、
商品お届けの際も、商品名は記載されていませんので
宅配の人や家族にも知られずに受け取ることができます。

↓デオラボ ミョウバンクリーム 8つのポイントはこちらから↓
ワキガや加齢臭の原因菌除去率99.999%





植物プラセンタ 穂のしずく 体験しました

プラセンタって、「女の味方!」というイメージと
ちょっと怖いかも」と不安感もあり、
美肌サプリメントは色々飲んできましたが
プラセンタはあまり積極的に摂ってませんでした。

心配性の私が発見したのが
「穂のしずく」
このサプリは、豚や牛などの動物性ではなく、
植物から生まれたプラセンタ

ライ麦の胎座のプラセンタエキスと、
レッドクローバーのイソフラボンなど
美肌のために必要な成分と、
女性に必要な成分が配合。

肌に年齢を感じてきて
女性特有のイライラも年々増してきたような気がする私は
早速チャレンジ!

ということで
届いた穂のしずく。

1日の目安は1〜2粒ということで
私は2粒を飲み続けてみました。

ソフトカプセルで、美肌サプリの割には小さめで
とても飲みやすいサイズです。


節分の豆まきの大豆より小さいくらいかな?


翌朝、いつもはダラダラ・ボーッとしているのに
目覚めがシャッキリ!

あー
この朝のすがすがしい気分を
何年ぶりに味わったでしょうか。

寝起きのお肌もスベスベして
いつもよりモッチリ

まぁ、偶然かも。

と思いながらも、
3日目。

やっぱり違うわ〜〜〜

そろそろイライラしてくる時期のはずなのに
その兆候もナシ。

目の周りのカサつきが気にならなくなってきたし
顔色もずっと良くなってきました。


飲み続けることで
美白効果や美肌効果、更年期障害対策にもいいみたいです。


公式ページはこちら→口コミで噂の植物プラセンタ"





エターナルボーテ アクアモイスチャー

活躍中の和泉佳子さんがこだわりを持って作り上げたスキンケアブランド エターナルボーテ

@コスメの口コミでも人気の【エターナルボーテ】アクアモイスチャーを体験しました。



ほんのりバラの香りが癒される化粧水。

少しとろみがありますが、手にとって顔に乗せれば、すぐにお肌になじみ、サラサラに。

いつまでもハンドプレスしていなくても、即効で浸透するので、時間がない育児中のママにもオススメの使用感。

つけた瞬間に内側からのモッチリを感じることができます。

サラッとしているのに、お肌が水分で満たされている感覚があるので
脂性肌の人なら、この後の油分はほんの少しで大丈夫。

乾燥肌の人や冬場でも十分のうるおいとハリを得ることができ、
その効果は長時間持続するから、乾燥による化粧崩れの心配もぐーんと減ります。



このモッチリは、「セラミド」配合のおかげ。

年齢を重ねるとどうしても不足しがちなセラミド。
セラミドが減少したお肌は、水分を蓄えることができなくなり、
うるおいが蒸発しやすく、シワやたるみの原因ともなります。

そこで、エターナルボーテのアクアモイスチャーは、
最先端のデリバリーシステムによって、セラミドを角質層の隅々の奥まで、確実に届けてくれます。
また、水分保持力の高い「セラミド2」をサイズを小さくしたナノ化によって、即時的なうるおいを得ることができます。

ポンプタイプで、衛生的に使えるのもうれしいですね。






JUGEMテーマ:エイジングケア




シミ対策専用トライアルセット ビーグレン

ビーグレン シミ・美白トライアルセットを体験してみました。

ビーグレンのコスメは、国際特許の浸透技術を採用。
有効成分がお肌の奥のメラノサイトまで届き、
短期間で美白効果が実感できる!と口コミで評価の高い化粧品です。


届いたトライアルセットは、美容液・コラーゲンゲル・美白クリームの3点。


たったこれだけの3ステップでシミが消えるなら簡単!


洗顔後、ビタミンC美容液を顔に塗ってみると・・・


ほんわりと温かい!

これは、ビタミンCが浸透してお肌の血行が良くなった証拠。
ポッと温かくなります。

これは初体験です。

このビタミンC美容液は、ちょっとオイルっぽい手触りですが
すぐに浸透してしまうのでベタつきはありませんでした。


次に、コラーゲン保湿ゲル

見た目はクリームのよう。匂いはちょっと生ものっぽい香りがします。
香料を使っていないので、普通の化粧品のような匂いではないですが
鼻につく匂いではないので大丈夫。

ノビの良いゲルです。


そしてハイドロキノン配合美白クリーム

私は、大きなシミよりも顔全体のくすみが気になるので
薄く顔に塗り伸ばします。

敏感肌気味なのですが
特に刺激感もなく、アッサリとした感触。
ベタつきもなく、いつまでも肌表面がネチネチすることもありませんでした。

これが浸透テクノロジーなんですね〜。

翌日の顔のくすみがスッキリとして、
明るい顔色になっていました。


弱点は、コラーゲン保湿ゲルの今までにない匂いですが、
効果をすぐに実感できるので、これはハマりそうです。

公式ページはこちら↓

大人ニキビ対策

大人ニキビ対策には3つの大切なことがあります。

まず、一つ目が、汚れをきちんと取り除くこと
二つ目は、適切な皮脂量を保つこと
最後に、 生活習慣です。

汚れを取り除くことが重要なのはもうご存じの通りです。
肌表面の汚れは、毛穴をふさいで、余分な皮脂が排出されなくなり、ニキビの元となってしまいます。
また、汚れがそのままになっていると、
肌表面の角質層の乾燥をまねいたり、肌細胞の生まれ変わりを妨げることになりますので
ますます大人ニキビができやすい環境になります。
ただし、ピーリングなどで角質層を削ると、
逆にニキビが出来やすくなる場合もありますので、
お肌に優しく汚れを取ることが重要です。

ニキビにとって皮脂は大敵だと考えている人も多いでしょうが、
それは間違っています。
皮脂はお肌を守るためにとても大切なものです。
ニキビが出来ないようにと、乳液やクリームの使用を控えていても
お肌は水分と皮脂のバランスを失ってしまい、
過剰に皮脂が分泌されたり、乾燥肌になってしまうこともあります。
適度な油分は肌にとって必要ですので、
無理に皮脂を取り除くことはやまめす。

どれだけ肌ケアを行っても、出てくるのが大人ニキビ。
外側のケアだけでなく、体の内側のケアも重要です。
睡眠時間の確保、ストレスの軽減、適度な運動、規則正しい食生活などに気をつけるだけで
肌荒れが改善されることはよくあることです。

お肌の外側と体の内側からのケアで
大人ニキビを撃退したいですね。





シワのお手入れ

冬は、お肌の乾燥とともに気になってくるのが小じわ。
メイクをすると余計に目立ってしまうこともある小じわには
乾燥によって起こる「乾燥じわ」もあります。

たとえば、洗濯物。

干す前は小さなシワだったものが
乾いてくると一段と目立つことがありませんか?

適度な水分があれば、シワは目立ちません。

お肌も十分な水分を蓄えていれば
小じわは目立たせないことも可能です。


冬は空気の乾燥と温度の低下で
お肌には過酷な状況です。

空気の乾燥は、肌細胞の水分を奪い取ってしまいますし
温度の低下は、血流の停滞を招き、新陳代謝が低下し、
肌本来の保湿成分が不足してしまいます。

まず、気をつけたいのが洗顔方法。

お湯を使用すると、ますます皮脂や水分が奪い取られてしまうので
ぬるま湯での洗顔が最適です。

また、化粧水をつけたり、リキッドファンデーションを塗るときなど
顔を触るときに、手を温めてから行うと
血行低下を防ぐことができます。


冬は特に、目の周りや口の周りのお手入れを丁寧に行います。
皮膚が薄いので、ゴシゴシと強くマッサージをするのは厳禁!
優しくお手入れすることで、乾燥に負けない素肌へと導いてあげます。


JUGEMテーマ:お肌のこと、いろいろ





目のクマの隠し方

目の下のクマは、疲れて見えたり、老けて見えたりして
第一印象でも損をすることが多いので
ぜひとも隠しておきたいですね。

目の下にできるクマには、主に2種類に分かれます。

まず、青っぽいクマの場合は、血行が停滞しているのが原因です。
目の下の皮膚は非常に薄いため、血液の循環が悪くなると、血管が青くなるのが透けて見えてしまうのです。
生理や、冷え、睡眠不足などで、全身の血行不良となったり、
目の酷使などで目の周囲の血行が悪くなると、青っぽいクマができやすくなります。

このような場合は、冷たいおしぼりと熱い蒸しタオルを交互に乗せるなどの温冷ケアを行うと、
血行が促進されて、クマが解消されていきます。

また、体を冷やす生野菜を控えたり、薄着を避けることも、目の青クマ対策になります。


他に、茶色っぽいクマの場合は、色素沈着が原因です。
目の周りをこすったり、洗顔の時にゴシゴシ洗ったりするとできやすくなります。
お化粧をするときに、ファンデーションを強い力で塗るクセがある人も茶クマができやすいようです。

メイク用品が直接の原因ではなく、メイク汚れが残っていたり、メイクしたまま眠ってしまったりすることで
目の周囲のお肌が乾燥し、茶クマになることもあります。

また、加齢によって、目の下のたるみやシワによって影が出来てクマになることもあります。

茶クマの場合は、刺激を与えすぎないこと、しっかりと保湿することが解消方法になります。




JUGEMテーマ:キレイになる魔法のスキンケア





最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo